びるりのblog

愛媛県松山市のリフォーム・耐震補強・新築住宅のことなら『住まいの町医者 びるり』

2012年08月

  先日、びるりのグループ会社 ㈱愛亀
 
  石原スポーツクラブに通う小学生が見学に訪れました
 
 
イメージ 1
 
  まず、リサイクル施設の見学
 
  愛亀ではコンクリート廃材などをリサイクルして道路の舗装に使う
 
  砕石や砂などにしています。
 
  また、松山クリーンセンターの焼却灰のリサイクルも
 
  おこなっております。
 
  そのリサイクル材をつかって出来たアスファルト合材が
 
  出荷される様子を熱心にみんな見ていました
 
イメージ 2
 
 
  そして次は農業生産法人 あぐり の見学
 
  あぐりは松前町内の一般家庭から出る剪定枝等の
 
  ごみを受け入れています。
 
  そのゴミを堆肥にして田んぼにまいてお米を作ったり
 
  堆肥販売を行う等様々なリサイクルに取り組んでいます。
 
 
  次は管路事業部のめずらしいロボットの見学
 
  管路事業部には道路の下に埋まっている水道管や下水管などの
 
  菅の中を調査する四国に1台の珍しいロボットがあります。
 
  このロボットは松山市と災害協定も行っており、
 
  松山市のいざという時には
 
  被災者の発見をするために出動します。
 
 
  子供達は大喜びでそのロボットを実際に動かしたり、
 
  映像をみたりしていました。
 
 
イメージ 3
 
 
  道路事業部のめずらしい機械の説明のあと
 
  実際に機械に乗っての記念写真
 
 
イメージ 4
 
 
  最後に子供達に質問を受け付けると、
 
  次から次へと質問の嵐が
 
  もう質問は次で最後ですよ。と言ってもまだ質問が止まらない
 
 
イメージ 5
 
 
  ほんと子供の好奇心には感心させられました
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
     お盆休みに広島の平和記念公園へ行きました
 
     連休中だった為、外国人の方や
 
     観光に来た人たちがたくさんいました・・・
 
     ここを訪れるのは12年ぶりくらいでしたが、
 
     子供の時の印象と少し違って見えました。

     原爆投下日の式典から数日たったくらいだったので、
     外国から送られた花輪などが供えられていました。
 
     思うことはたくさんありますが、
 
     戦争の恐ろしさや命の尊さを改めて感じました。

 
 
 
イメージ 1
 
 
     高校野球を観戦中に一句詠んでみました
 
 
 
 
     『野ぼーる』とはまさおかしき名付けかな。
                       ペンネーム:水芭蕉
 
 
     
     「おかしき」とは、興味深いという意味です
 
 
     中の句に野球の名付け親の名前を入れてみました
     【 に が余分ですが・・・
 
 

 
 
『趣味はあるの?』
 
お客さんにそう聞かれ、答えた私の趣味は『野球』でした。
 
 
すると言われたことが
 
『年とったらできんなるけん、今のうちになんか探した方がええよ』
 
 
・・・確かにそうです。
 
最近体を動かす機会が増えて体が元気になってきているので、野球もずっとできる気になっていましたが
 
確かにいずれはできなくなることは間違いないでしょう。
 
とはいえ、今のところこれといってやりたいことも思いつきません。
 
 
 
ちなみに先ほどのお客さんの趣味は習字だそうです。
 
イメージ 1
 
 
ずっと手紙等書いてくれていたご主人さんがお亡くなりになって、自分が書き物もしなければいけないと思って
 
始めたのが趣味になったそうです。
 
 
まわりにもいろんな趣味をお持ちの方々はいますが、みなさんどんなきっかけでそれをするようになるのかな~
 
と思った一日でした。
 
 
 
 

    このお店は、大洲市の肱川沿いの山中にあります
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
        クーラーはないのですが、川風で涼しく過ごせます。
 
        炭火で地鳥を炙っていただきました
 
        撮影禁止とのことで、写真はここまでです
 
 

↑このページのトップヘ