2011年06月

囲炉裏に付属する道具

自在鉤(じざいかぎ)

イメージ 1
 
 
 
全部合わせて。。。松竹梅で
 
 
おめでたいモノ
 
 
 
 
 
天井から吊るされた先端が鉤状のもの。
 
火力の調整がしづらい囲炉裏の火からの距離を
 
調節するため、長さを調節できる。
 
自在とも呼ぶ。

数ヶ月前にケニアに行ってきました
 
イメージ 1
 
 
 
キリマンジャロの麓のアンボセリ公園にしばらく滞在して、
 
果てしない地平線に沈む夕日と
 
地球の壮大なエネルギーに圧倒されてきました
 
 
目の前に広がる幻想的かつ神秘的な光景は
 
今もしっかりと胸に刻まれています
 
 
あのヘミングウェイが「キリマンジャロの雪」を
 
執筆したのもこの場所です
 
 
「キリマンジャロの雪」が発表されたのは1936年。
 
ヘミングウェイが37才の時なので
 
たぶんキリマンジャロを見て感動したは36才頃
 
 
ちょうど僕がキリマンジャロを見上げて感動したのも36才です
 
偶然とは言え、何か不思議な気持ちになったケニア滞在でした
 
 
 
現地のマサイ族
 
彼らは現代文明を知った上で今なお、
 
自然と共に生きる道を選択しています
 
地球上「最も勇敢で最強の戦士」の称号をほこりに・・・
 
イメージ 5
 
 
 
 
壮大な草原
 
見渡せば・・・ライオン、チーター、カバ、ゾウ
 
イボイノシシ、ハイエナ、シマウマ・・・など
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4

少し前にカフェに行って、カプチーノを頼むと
 
カワイイうさぎが描いてありました

もったいなくて、なかなか飲むのに勇気が入りましたが・・・。
 
 
イメージ 1
 
 
 
とても美味しかったです

あんなに可愛く描けるなんて、すごぃですよね
 

また行って、カプチーノ頼んでみたいと思います

 
道後鷺谷のホテルの一角で足湯発見
 
 
 
イメージ 2
 
 
仕事中でしたが、チョット、休憩
 
 
イメージ 1
 
 
 
菊間瓦の鬼瓦が目印です
 
 
 
イメージ 3

「 ○藤 」という姓は、
 
奥州地方で100年間ほど権勢を誇った藤原家の嫡流が
 
各地に散らばった際に、その地で名乗ったものが多くあります
 
 
 
例えば、近藤は近江の藤原氏、遠藤は遠江の藤原氏、
 
紀藤は紀伊の藤原氏、武藤は武蔵の藤原氏、
 
尾藤は尾張の藤原氏と言った具合です。
 
 
 
元々は、中臣鎌足が天皇から「藤原」姓を賜ったのが「藤」姓の始まりですが
 
、身分制度のために姓を名乗れない人たちがいました。
 
彼らは明治になって姓を名乗れるようになり、
 
そのとき、自由につけられた「藤」姓は、藤原とは無関係です
 

↑このページのトップヘ